• heritagetimes

[歴飯_42]ランチャン・アベニュー | 横浜市・日本大通り



横浜スタジアムのある横浜公園と開港の地・象の鼻を結ぶ日本大通りと本町通りの交差点の角地に横浜情報文化センターがある。

横浜情報文化センターは日本新聞博物館・放送ライブラリーを中心に情報関連産業のオフィス、ホール、会議室、店舗、パブリックスペースなどからなる複合施設である。

昭和4(1929)年竣工の旧横浜商工奨励館を低層部に保存しつつ、後背に12階建ての新築ビルを接続し平成12(2000)年にオープンした。

ランチャンアベニューはその1階、本町通り沿いの角地にある。



角の入口から入り席に着くと、大きな窓から見える日本大通りから昼下がりの優しい光が差し込んできた。

名物のアップルパイとドリンクバーを注文し、コーヒーを注ぎ席に戻るとまもなく、アップルパイが運ばれてきた。

キャラメルのフレーバーがよく効いた濃厚なアイスクリームの下にはサクサクのパイ。さらにその下には、シナモンの香りが漂うアツアツのジューシーなリンゴの輪切りが置かれている。アイス・パイ・リンゴと食べ進んでも良いが、ここは一気に切り分けて美味しくいただく。甘さ、歯応え、香りの見事なバランス。



ゆっくりとアップルパイを楽しみながら、コーヒーをお代わりし後、さらに外の眺めを楽しんでから席を立った。

今回はカフェの利用だったがランチやディナータイムのメニューも豊富。専属のソムリエもいるのでワインも楽しめる、おすすめの一軒である。




閲覧数:36回0件のコメント