• heritagetimes

[記事紹介]入館料が無料になりました【山手資料館】



山手資料館は、令和3(2021)年4月27日から入館料を無料とした。

山手資料館は、1909(明治42)年に横浜・戸部の大工の手によって中澤邸として本牧に建てられ、昭和4(1929)年に横浜・諏訪町の園部邸に移された後、昭和52(1977)年に現在地へ移築された「和洋併設型住宅」木造西洋館。

館内には、チャールズ・ワーグマンのポンチ絵や、ジェラールの西洋瓦等、開港当時をしのばせる展示品など、居留地だった頃から関東大震災までの横浜や山手に関する資料を展示されている。横浜市認定歴史的建造物。


【山手資料館Facebook】


閲覧数:87回0件のコメント