• heritagetimes

[記事紹介]横浜第二合同庁舎火災、約30分で鎮火【ヨコハマ経済新聞】


横浜第二合同庁舎(神奈川県横浜市中区北仲通5)で25日16時55分ごろ火災が発生。ポンプ車など約40台の消防車が出動し、火は30分ほどで消し止められた。火元は関東信越厚生局麻薬取締部の分室。横浜第二合同庁舎は、1990年(平成2年)に横浜市認定歴史的建造物として認定。第三管区海上保安本部や横浜地方法務局などが入局している。


【ヨコハマ経済新聞 - 横浜第二合同庁舎火災、約30分で鎮火】


【ヨコハマ経済新聞 - 横浜第二合同庁舎から出火「ボン」という爆発音】


閲覧数:4回0件のコメント