• heritagetimes

[記事紹介]箱根でブックシェアリングできる場所を作りたい!【CAMPFIRE HP】

更新日:2021年12月28日


15年前、町内に本屋がなくなってしまった箱根町。公共図書館は、町立教育センター内に小さな図書室があるのみ。本に親しめる環境が限られている箱根で、人と本を繋ぐ場を作ることをミッションにプロジェクトを立ち上げクラウドファンディングで支援を求めている。

このプロジェクトはAll-In方式で2,000円から支援ができ、2021年2月15日までに集まった全ての金額がファンディングされる。


※この記事は歴史的建造物に関する記事を紹介するもので、クラウドファンディングの勧誘や内容の保証をするものではありません。


【CAMPFIRE HP】


【本喫茶わかば | note】

閲覧数:13回0件のコメント