• heritagetimes

[カレンダー]文化財保護法が施行【8/29】


昭和25(1950)年「文化財保護法」が施行された。昭和24(1949)年1月26日の法隆寺金堂の火災により、世界的に知られた国宝「法隆寺金堂壁画」が焼損した。これをきっかけに、文化財保護の重要性が広く認識されるようになり、議員立法により同法が制定された。この施行に合わせて、前身である「史蹟名勝天然紀念物保存法、国宝保存法、重要美術品等ノ保存ニ関スル法律」が廃止された。

閲覧数:4回0件のコメント