top of page

[記事紹介]下寺尾遺跡 国史跡指定範囲が拡大へ 関連遺跡存在の可能性【タウンニュース】



茅ヶ崎市は令和5(2023)年10月20日、国史跡の下寺尾官衙遺跡群と下寺尾西方遺跡の指定範囲が拡大されることになったと発表した。国の文化審議会の審議を受けたもの。市は今後、整備に必要な調査や研究を行いながら、史跡の保存と活用を進めていく。


閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page