top of page

[記事紹介]小網代在住 アダチ・クリスティさん「新井城」の名、後世に残したい陳情書2件 市議会に提出【タウンニュース】



伊勢宗瑞(北条早雲)に攻められ、永正13(1516)年に滅亡した三浦氏。最後の当主である三浦道寸・義意(荒次郎)の居城「新井城」と父子の名を刻んだ石碑(メモリアル)の新井城址内への設置を求める内容など2件の陳情書が、三浦市議会に提出された。


閲覧数:8回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page