• heritagetimes

[イベント]三溪園完成100 周年・令和の大修理完了記念 臨春閣 特別公開【三溪園】



三溪園(横浜市中区)では、国指定重要文化財「臨春閣」の5年にわたる保存修理事業の完了および三溪園完成100周年を記念し、通常非公開である「臨春閣」の建物内部の一般特別公開(令和4(2022)年9月17日 - 25日)および公開記念イベントを開催する。


江戸時代に建てられた臨春閣は、三溪園の創設者・原三溪によって守り継がれた重要文化財建造物である。昭和の戦災を乗り越えたこの建物を、さらに末永く遺し伝えることを目指し、檜皮葺屋根(ひわだぶきやね)・杮葺屋根(こけらぶきやね)の補修を主目的とした保存修理工事と耐震診断・補強工事を実施した。

これだけの規模の修理は約30年ぶりとなり、平成30年度に開始した本事業は今年(令和4(2022)年8月に完了の時をむかえる。

檜皮葺・杮葺屋根を持つこれほど大規模な建物が庭園の景色と調和し、美しい景観を作り出している姿を見ることができるのは、三溪園だけである。特別公開を機に、臨春閣の各所に凝らされた数寄屋造りの意匠のほか、建物内からのぞむ日本庭園の景観を楽しんでいただきたい。


<三溪園完成100 周年・令和の大修理完了記念 臨春閣 特別公開>


・日 時:令和4(2022)年9月17日(土)~25日(日)

     午前10時から午後4時30分(予約不要・最終入場午後4時)

      ※ 9月17日(土)のみ午後1時から

・会 場:三溪園内苑 臨春閣

・料 金:三溪園の入園料のみ


【三溪園HP】

閲覧数:10回0件のコメント