top of page
  • heritagetimes

[記事紹介]歴史を生かしたまちづくり横濱新聞 第38号【横浜市】

更新日:1月31日



主な記事

  • 「山手133番館 - 復元を超えた、西洋館の再生 - 」関和明(関東学院大学名誉教授・公益社団法人 横浜歴史資産調査会 副会長)

  • 「『佇まい』を甦らせた西洋館の改修工事 - 山手133番館所有者&改修者インタビュー - 」

  • 「震災復興橋梁『長者橋』が歴史的建造物として認定」

  • 「『旧円通寺客殿』の復元がが完了し公開開始」

  • 「都市デザイン50周年!横浜の個性と魅力あるまちづくりを伝える企画続々」

  • 「歴史を生かしたまちづくりセミナーVol.44 鉄道の記憶を生かした横浜のまちづくり」

  • 「歴史的建造物『ガス山煉瓦造建造物』煉瓦壁が蘇る」

  • 「港町・横浜のより魅力的な夜景を目指して - 夜間景観形成ガイドライン策定 - 」

  • 「訃報 宮村忠 公益社団法人横浜歴史資産調査会会長(関東学院大学名誉教授)ご逝去」


※記事中の「山手133番館」は非公開です。

※各区役所・市役所(市民情報センター)に配架予定


【歴史を生かしたまちづくり横濱新聞 第38号】横浜市HP

【『佇まい』を甦らせた西洋館の改修工事 - 山手133番館所有者&改修者インタビュー -全文】 横浜市HP


閲覧数:40回0件のコメント
bottom of page