top of page

[イベント]花と器のハーモニー2024【横浜山手西洋館】



22回目を迎える今年は「Rediscovery~世界のアーティスト×日本の器~」をテーマに日本で活躍している外国人フラワーアーティスト等による、日本の器を使用した装飾を展開する。

また、開催期間中、実行委員会主催による「日本の器スペシャリスト×会津塗の漆器屋が語る!」(6/2横浜市イギリス館)、「花育!子どものためフラワーアレンジメント教室」(6/8エリスマン邸)などの関連イベントも開催される。


○主 催:横浜山手西洋館 花と器のハーモニー実行委員会

○開催日:令和6(2024)年6月1日(土) - 6月9日(日)

○時 間:午前9時30分から午後5時 ※開催期間中は休館日なし

     6月1日(土)、7日(金)、8(土)は午後7時まで延長

○場 所:横浜山手西洋館7館

     外交官の家 / ブラフ18番館(山手イタリア山庭園)

     ベーリック・ホール / エリスマン邸 / 山手234番館(元町公園)

     横浜市イギリス館 / 山手111番館(港の見える丘公園)

○テーマ・装飾者及び器

  • 外交官の家 「Flower Power Wave」/ ドリーン・ローリン / 薩摩焼(鹿児島県)

  • ブラフ18番館「Der Wald ・森林」 / ガブリエレ・ワグナー久保 橋口学 / 瀬戸焼(愛知県)

  • ベーリック・ホール「Rediscovery of Lilies」 / レン オークメイド / 波佐見焼(長崎県)

  • エリスマン邸「ゆとりのある時間へのご招待」 / チェ ソンボク / 萩焼(山口県)

  • 山手234番館「味わいある古いものに囲まれて」 / ケイティー恩田・ルーシー恩田 / 古伊万里(佐賀県)

  •  横浜市イギリス館「A「WA(和)」〜和と向き合う」 / ローラン・ボーニッシュ / 伊万里有田焼(佐賀県)

  •  山手111番館「Monochromatic」 / 座間アキーバ / 会津塗・大堀相馬焼(福島県)

○入場料:無料(一部有料イベントあり)


※撮影は携帯電話とタブレットによる写真撮影のみ



閲覧数:125回0件のコメント

Comments


bottom of page