top of page

[記者発表]川崎市公文書館歴史講演会を開催【川崎市】



川崎市では川崎地域の歴史や文化に興味を持ち、さらに学習を深めたい方を対象に新たな川崎の発見・再認識の機会として、歴史講演会を毎年開催している。

今年度は、八代将軍徳川吉宗の享保改革に触れながら、川崎宿の運営に尽力した田中休愚やその著作『民間省要』について、東洋大学名誉教授 白川部達夫氏に講演いただく。


・日  時:令和6(2024)年3月9日(土) 午後2時 - 午後4時(開場午後1時30分)

・場  所:川崎市高津市民館 12階大会議室 (川崎市高津区溝口1-4-1 ノクティ2)

・演  題:「将軍吉宗と川崎宿名主田中休愚」

・講  師:白川部達夫氏(東洋大学名誉教授) ・募集人数:100名(当日先着) 無料

・参 加 費 :無料


閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page